*

「京セラ」蓄電池の利用者レビューと口コミ

公開日: : 蓄電池のレビューと口コミ

今回2名様から京セラの蓄電池に関する口コミ情報(レビュー)を頂きましたのでご紹介します。

京セラの蓄電池を選択されたT.Sさん

悩みに悩んだ末蓄電池と太陽光発電を設置することになりました。
京セラの家庭用蓄電池と太陽光発電の両方を設置して150万円ほどの費用でした。

良かった点は電気を太陽光から取得することで電気代がへったことと、最大のメリットは震災や、停電などいざという時に対しての備え、安心感です。

デメリットは初期投資が軽自動車が買えてしまうぐらいの額ではじめはとても迷ったのですが、設置することで電気代を節約できるし、長い目で見た時に必ず戻ってくると思ったので思い切って契約に至りました。

うちの家はオール電化ということもありまして、今まで1万円以上かかっていた電気代が8000円ぐらいまで下がってくれたので今の電気代が高い時代にはとても助かることばかりでした。

初期費用が高いということを除けば、全てが満足で設置費用もこれならばすぐに回収できそうだなと思いますし、いつ震災が自分の短で起こるかもわからないので設置してよかったなと今は思います。

京セラの蓄電池を選択されたK.Mさん

京セラの蓄電池を数ヶ月前から家庭に導入したのですが、はやり導入コストが安く押さえられることが長く使い続けられるポイントになると思います。

いまや蓄電池を一般家庭に導入しているのは珍しいことではなくなってきていますが、一番の問題はコストでした。昔はこのコストが高いという点で利用を諦めざる終えないことがありましたが、私が導入している京セラの蓄電池はコストパフォーマンスに優れていたので迷わず導入しました。

蓄電池を導入するならやはり、太陽光発電と売電単価の下がらない蓄電池が一番経済効果が大きいと思いました。しかし、デメリットもあります。停電対策が不十分だったために、停電した場合にデスクトップのパソコンなどに影響が出てしまいます。

設置を行ったローンの支払いは、太陽光発電の発電中に使う電力を蓄電池でまかなっていますので、売電収入を利用して無理のない返済を行えています。これからも少しでも長く蓄電池を上手に使い続けていこうと思います。

まとめ:コスパが良く導入後の満足度も高いのが京セラ

蓄電池の場合、導入コストが40万円~サイズによっては100万円を超える場合もあるので、ネックとなるのはやっぱり導入費です。

太陽光発電との組み合わせを利用すれば昼間に電気を蓄えておき、夜に使うなどの効率化ができるのでとても便利です。

ただ、蓄電池単体で考えたとしても「非常時の予備電源」として安心感を得ることが出来るという点は大きなメリットになります。

●関連リンク
京セラ蓄電池ページ

蓄電池は一括見積りが便利でお得です!

蓄電池の導入を検討されているのであれば、一括見積りがお得!あなたのお住まいに対応した優良企業数社から一括で見積もりを取れますので手間もかからずとても効率的です。 「蓄電池のメリットとお得になる一括見積もり方法」をどうぞ。

関連記事

記事はありませんでした

Message

no image
「京セラ」蓄電池の利用者レビューと口コミ

今回2名様から京セラの蓄電池に関する口コミ情報(レビュー)を頂きました

no image
蓄電池の保証期間とメンテナンス

蓄電池は1度購入したら永遠に使えるというわけではなく、使い続ける内に少

no image
蓄電池の一括見積り企業リスト

蓄電池は数多くのメーカーから販売されており、その性能も価格も違います。

no image
蓄電池の寿命

蓄電池は電気を充電し、放電することで電力を供給できるシステムです。

no image
蓄電池をリース利用する際の注意点

蓄電池を購入しようとすると高額な費用が発生します。 高い場合だと数百

→もっと見る

PAGE TOP ↑