*

蓄電池のメリットとお得になる一括見積もり方法

蓄電池3つのメリット

蓄電池とは

蓄電池とはコンセントや太陽光発電によるシステムと連携して電力を蓄えておく事のできる仕組みの事を指します。

用途としては「災害時の予備電力」「電力の節約」「太陽光発電との連携」という形で主に利用されており、導入の際は補助金も支給されるということで注目が集まっています。

家庭用蓄電池と企業用蓄電池

蓄電池は大きく分けて「家庭用」と「法人用」に分別されます。
基本的に異なる点は「容量(蓄電できる電力サイズ)」であり、仕組み、設計自体の根本は同じです。

企業用の場合は急な停電時の「電話、パソコン、照明、FAXなどの電力やサーバー用の予備電力として」利用されることが多く、家庭用が 5kw~7kwサイズなのに対し、企業用は15kw以上のものも多く一度に大きな電力を長時間にわたって供給することが可能になっています。

豆知識
企業用20kWhの蓄電池ってどのくらいの時間電力を供給できるの?
NECの20kWh蓄電池の場合を例に取ると「テレビ会議システム1台、液晶テレビ1台、固定電話5台、衛星携帯電話2台、携帯電話充電器10台、ノートパソコン5台、照明20台、ファックス1台の合計約1500Wの電力をおよそ12時間もの間供給できるようになっています。

充電方法は「コンセント」か「太陽光発電」から

充電の方法は大きく分けて2つあります。
1つ目は「コンセントに接続して充電を行う方法」、もう1つは「太陽光発電システムと連携する系統連系タイプ」です。

手軽に導入するならばコンセント接続タイプがオススメ。
太陽光発電のシステムが無くてもコンセントさえあれば充電ができるので基本的にはどの住宅でも利用することが可能です。

一方「系統連系タイプ」は太陽光発電システムとの連携が前提となり、家の分電盤への配線工事が必要となります。コンセントタイプがACコンセントで一つずつ接続して電力を使用するのに対して、系統連系タイプは分電盤(ブレーカー)に対して接続しますのでブレーカーがカバーしている範囲の家電に対して電力供給を行うことが可能となります。

蓄電池利用の4つのメリット

①電気代金を安く抑え節約できる

系統連系タイプの場合、夜間帯の電力が安い時間に蓄電し昼間にそれを利用する為、電気代を安く抑えることが可能になります。

②補助金を活用して導入できる

平成26年は100億円規模の補助金が制定されています。
対象は個人、法人も受給可能でリースも受給対象になっているため幅広く恩恵を受けられるのが特徴です。

③災害・停電時の非常用電力になる

家庭はもちろん企業用としても昨今増えつつある地震などの災害時の停電時にも安心して電力供給を行うことができます。

④リースという契約形態もある

利用方法としては、蓄電池自体を買い取って設置する形はもちろん「リース」という選択肢もあります。

「リース」に関しては毎月一定の費用を支払うことで利用ができるため初期投資を最小限に抑えて蓄電池導入を実現することが可能になります。

参入メーカー

京セラ、東芝、NEC、パナソニック、シャープ、SONY、DENSO、GSユアサ、ニチコン、因幡電機、ナユタ、エナックス、4R ENERGY、エリーパワー、アイエムティ。

お見積りを検討中なら一括見積りがお得!

蓄電池の見積もりを検討中なら「タイナビ」の蓄電池一括見積りがオススメです。
依頼するとあなたのお住まいの地域にて対応可能な蓄電池業者から一括見積もりを受け取ることができます。

タイナビとは?
もともと太陽光発電の見積もりサービスを提供しており、一括見積もりサービスとしては圧倒的な知名度を誇るサイトです。

一括見積もりを利用せずに地道に業者を探すのは時間的にも大変・・・。
しかも信頼できる業者かどうかも分かりません・・・。

タイナビの蓄電池一括見積もりなら信頼できる業者のみが登録されているので安心して見積依頼を行うことができます。あとは見積内容を確認して導入を前向きに検討するだけ!

見積もりは下記リンク先から1~2分の情報入力のみで完了♪
信頼のタイナビ蓄電池はこちら


公開日:
最終更新日:2015/09/15

no image
「京セラ」蓄電池の利用者レビューと口コミ

今回2名様から京セラの蓄電池に関する口コミ情報(レビュー)を頂きました

no image
蓄電池の保証期間とメンテナンス

蓄電池は1度購入したら永遠に使えるというわけではなく、使い続ける内に少

no image
蓄電池の一括見積り企業リスト

蓄電池は数多くのメーカーから販売されており、その性能も価格も違います。

no image
蓄電池の寿命

蓄電池は電気を充電し、放電することで電力を供給できるシステムです。

no image
蓄電池をリース利用する際の注意点

蓄電池を購入しようとすると高額な費用が発生します。 高い場合だと数百

→もっと見る

PAGE TOP ↑